職人による手作業のためキメの細かなケアが可能

リナビスは宅配クリーニングの中でも急速に注目を集めている業者です。なぜ注目を集めているかというと、仕上がりの品質の良さに定評があるためです。リナビスでは、ベテランの職人がほとんどの行程を手作業で行いますから、丁寧な仕上がりになるわけです。

 

まず衣服が工場に届けられると、それぞれの衣服の状態を確認します。そしてどのような手法でクリーニングするのがベストかを、プロの目で判断します。20種類以上の洗い方を用意していて、その中から最適の方法で衣服をきれいにしていきます。

 

洗濯が終了したら、次は衣服の乾かしに入ります。通常ほとんどのクリーニング店では回転を早くするために、乾燥機を使って早く乾かす方式を取ります。しかしリナビスでは多少時間がかかっても、自然乾燥をメインにして衣服の乾かしを行います。乾燥機と比較して、自然乾燥の方が衣服にかかる負担を軽減できます。リナビスでは広大な工場を所有していますから、衣服を干すだけのスペースを十分確保できています。

 

衣服が乾燥したところで、プレスなどの仕上げ作業に移ります。こちらも通常のクリーニング店であれば、機械を使って行います。しかしリナビスでは機械による仕上げをほとんど行っていません。職人の手によって仕上げを行うことで、それぞれの衣服に応じた細かな調整ができます。

 

この最後の段階で、すべての衣服が職人の目に入ります。この時もしかするとシミの落ち切っていない個所など、洗濯残しが見つかるかもしれません。その場合にはまた最初からやり直しをする徹底さで、お客さんの満足に行く仕上がりが実現できるわけです。